栄冠ナイン 転生OB

パワプロ2020栄冠ナイン転生選手紹介(1991年〜1995年)

サムネイル

1991年 川上憲伸(徳島) ☆217  「投手」

川上憲伸の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

この世代の投手ならNO1かなと思います。球速コンスタ変化球どれをとっても中々の数字。特殊能力は少し寂しいが投手を選ぶならこの選手。ただこの世代野手がかなり豊作なので投手に困っていなければとる必要はないかと。

1991年 金子誠(茨城) ☆214 「遊撃手(二塁手)」

金子誠の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

守備能力の高さに豊富な特殊能力がとても強力な選手。例年であればおすすめの選手にもなりうる存在ですが今年は金子選手以上の能力を持っている遊撃手が二人いるので獲得は見送るべきかと。

1991年 福浦和也(千葉) ☆220 「一塁手(外野手)」

福浦和也の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

高いミート能力にアベヒ・流し打ち。安打をバンバン打ってくれる選手になるでしょう。ですがこの世代にはもっと強力な選手がいるので獲得は見送っていいでしょう。

1991年 井端弘和(東京) ☆252 「遊撃手(二塁手)」

井端弘和の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

この世代お勧めしたい選手のうちの一人。基礎能力の高さと特殊能力の多さがとても魅力的。初期から守備能力が高いので一年からレギュラーとして起用できるのもいいポイント。あなたが特殊能力が多い選手を好むなら井端選手で決まりかと。

1991年 平井正史(愛媛) ☆209 「投手」

平井正史の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

球速と特殊能力が魅力の選手。優秀な中継ぎ投手を作りたい方は選んでもいいかもしれませんがこの世代では他の野手の選手を獲得することをおすすめします。

1991年 高橋由伸(神奈川) ☆253 「外野手」

高橋由伸の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

外野手が欲しいなら高橋由伸選手一択です。ハイレベルな基礎能力にチャンスBと優秀な能力を持っており走攻守で活躍してくれる選手が育成できると思います。

1991年 建山義紀(大阪) ☆159 「投手」

建山義紀の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

特にここといった長所が見えない選手。獲得は見送るべきでしょう。

1991年 大塚明(大分) ☆139 「外野手」

大塚明の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力が低すぎですね。特殊能力を持っていないのも残念です。獲得は見送りましょう。

1991年 松井稼頭央(大阪) ☆262 「遊撃手」

松井稼頭央の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

まず目につくのが圧倒的な基礎能力。初期能力でこれは半端ないです。栄冠ナイン全体で五本の指に入るかと。特殊能力はこれといったものはありませんが送球や盗塁がCだったりと欠点もあまり見られません。内野手が欲しい方で基礎能力を重視するなら松井稼頭央選手、特殊能力を重視するなら井端弘和選手のおすすめを推奨します。

1992年 横山竜士(福井) ☆144 「投手」

横山竜士の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

球速変化球はまずまずですがコンスタが低いですね。獲得は見送っていい選手。

1992年 福原忍(広島) ☆185 「投手」

福原忍の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

こちらも先ほどの横山選手と同じような中継ぎタイプの選手でそこそこの球速と変化球に低いコンスタを持っています。基礎能力・変化球共にこちらの福原選手の方が上なのでどちらか選ぶならこちらの投手をおすすめします。ちなみにこの世代は投手は二人のみで優秀な野手もいるので投手は獲得を見送ることをおすすめします。

1992年 朝山東洋(福岡) ☆133 「外野手」

朝山東洋の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力が低く特殊能力もないのでかなり厳しいですね。獲得は見送るべき選手。

1992年 里崎智也(徳島) ☆199 「捕手」

里崎智也の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

この世代唯一のキャッチャー。とはいえ基礎能力は普通、キャッチャーDと大して強くはないので獲得は見送ってもいいと思います。まともなキャッチャーがいないよ!という方なら獲得してもいいと思います。

1992年 尾関竜也(栃木) ☆187 「外野手」

小関竜也の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力はそこそこ高いですが似たタイプの赤星選手の下位互換と言った印象の選手。あまり獲得はおすすめしません。

1992年 蔵本英智(岐阜) ☆203 「外野手」

蔵本英智の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

蔵本って誰だ?と思われた方もいるかもしれませんが主に落合監督時代の中日の守備固め・代走で活躍した英智選手です。守備・走塁能力に長け鉄壁のセンターになってくれるであろう選手。打撃能力の低さがネック。

1992年 赤星憲広(愛知) ☆229 「外野手」

赤星憲広の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

レッドスター赤星選手。圧倒的な走力の高さに盗塁Aと塁に出れば最強の選手。ミートの高さに加え流し打ちやチャンスメーカーを持っているのでしっかりとヒットを量産できる選手。この世代では筆者が最もおすすめする選手です。

1992年 二岡智弘(広島) ☆202 「遊撃手(三塁手)」

二岡智弘の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力はそこそこで広角打法という強力な特殊能力を持っている選手。補強ポイントが内野手の方は獲得してみてもいいかもしれません。

1993年 三木肇(大阪) ☆123 「遊撃手(二塁・三塁手)」

三木肇の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

現在の東北楽天ゴールデンイーグルスの監督の三木選手。走力以外の基礎能力が低く、特殊能力も少ないのであまりオススメは出来ない選手。

1993年 木塚敦志(埼玉) ☆162 「投手」

木塚敦の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

変化球とノビBが魅力の選手。ただその他の基礎能力や特殊能力はイマイチなので獲得はあまりオススメしない選手。

1993年 荒木雅博(熊本) ☆210 「二塁手(遊撃・外野手)」

荒木雅弘の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

この世代ならNo1の選手。というかこの世代は他の選手がイマイチなんですよね。高い走力・守備に走塁・守備系に特化した特殊能力は優秀です。チームのセンターラインをしっかり強化することが出来る選手。

1993年 藤本敦士(兵庫) ☆123 「遊撃手(二塁手)」

藤本敦の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力が低くイマイチな選手。対左Bやチャンスメーカーは優秀ですが荒木選手でいいでしょう。

1993年 石井弘寿(千葉) ☆187 「投手」

石井弘寿の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

投手ならこの世代ではこの選手ですね。球速が早くコントロールもそこそこいいです。とはいえスタミナや特殊能力はそこまでで特段優秀な選手というわけではないです。あくまで消去法で投手ならこの選手という感じです。

1994年 阿部慎之助(東京) ☆215  「捕手(一塁手)」

阿部慎之助の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

昨年現役を引退し現在読売巨人軍の二軍監督の阿部慎之助選手。高いパワーとパワヒを筆頭に豊富な特殊能力。パワーと肩以外は基礎能力は低いですがこの世代ならこの選手がおすすめ。ちなみにこの世代もあまり豊作ではない年です。

1994年 後藤光尊(秋田) ☆188 「二塁手(三塁・遊撃手)」

後藤光尊の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力はバランスが取れておりそこそこですが特殊能力寂しいですね。特にお勧めはしない選手。

1994年 廣瀬純(大分) ☆189 「外野手」

廣瀬純の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

外野手が補強ポイントの方なら廣瀬選手でもいいかもしれません。守備系の基礎能力と送球Bで守備は優秀です。ですが打撃能力がイマイチなのでそこまで獲得はお勧めしないです。

1994年 武田勝(東京) ☆195 「投手」

武田勝の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

この世代唯一の投手。球速はかなり低いですが他の能力・特殊能力はとても優秀。投手が欲しいなら選ぶのはかなりアリでしょう。

1994年 高橋信二(岡山) ☆139 「捕手・一塁手」

高橋信二の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

チャンスに強く高い打撃能力を持っている選手。赤特が多いのは難点ですね。捕手&一塁手というポジション丸被りの阿部選手を差し置いて獲得することはない選手。

1994年 阿部真宏(神奈川) ☆158 「遊撃手(二塁・三塁手)」

阿部昌宏の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

基礎能力が高いわけでもなく特殊能力が強いわけでもない選手。能力のバランスは良いですが獲得はお勧めしない選手。

1995年 平野恵一(神奈川) ☆249 「二塁手(外野・遊撃手)」

平野恵一の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

筆者がこの世代で一番おすすめなのがこの平野選手です。圧倒的な特殊能力の数に基礎能力も高く言うことなしです。この世代はキャッチャーB持ちの選手が登場するのでそちらの選手と迷いますが私は平野選手をおすすめします。

1995年 飯山裕志(鹿児島) ☆134 「三塁手(遊撃・二塁・外野・捕手)」

飯山裕志の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

守備能力と守備特殊能力が優秀な選手。ですが打撃能力が低すぎてあまりオススメは出来ない選手。

1995年 五十嵐良太(千葉) ☆171 転生プロ 「投手」

五十嵐良太の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

球速と変化球が魅力な投手。しっかりと赤特を消せればいい選手に育つでしょう。

1995年 石原慶幸(岐阜) ☆152 転生プロ 「捕手」

石原慶幸の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

貴重なキャッチャーB持ちの選手。まだチームが弱くて試合に勝てないという方は獲得してみてもいいと思います。この世代の捕手の細川選手もキャッチャーB持ちなので好きな方を選んでくれればいいと思います。

1995年 細川亨(青森) ☆161 転生プロ 「捕手」

細川亨の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

もう一人のキャッチャーB持ち選手。石原選手と能力の差はたいしてないので好きな選手を選ぼう。どちらでもいいという方は細川選手の方が☆の値が高いのでこちらを選べばいいかと思います。

1995年 石川雅規(秋田) ☆198 転生プロ 「投手」

石川雅規の選手能力
「©2020 Konami Digital Entertainment」

1995年 能見篤史(鳥取) ☆179 転生プロ 「投手」

「©2020 Konami Digital Entertainment」

球速が魅力の選手。他の能力はそこそこといったところなのでそこまでおすすめはしません。投手を選ぶなら石川選手でいいと思います。

以上がパワプロ2020栄冠ナイン転生OB1991年〜1995年の選手一覧になります。
自分の個人的な選手への感想とともに記載させていただきました。
あくまで個人的な感想なので参考程度にしてください。
何か問題点ありましたらコメントにてご指摘いただけると幸いです。
引き続きこの後の年代の選手も随時アップロードしていく予定なのでまた良ければチェックして見てください。

-栄冠ナイン 転生OB

Copyright© パワプロ2020攻略ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.